セントメディアBlog|これからのビジネスを語る

『 まずやってみる 』 OM事業部 事業部長 竹内

0

    profile_takeuchi.jpg




    突然ですが、
    最近始めたことってなんですか?


    ジョギング?禁煙?料理?


    人間生きていると
    色々なキッカケがありますが
    一番大変なのは、
    始めるときだと思います。






    僕は、最近少しだけですが、
    家事をするようになりました。


    今まではほぼ全くしませんでした。
    (奥さんごめんなさい…)


    始めたきっかけは、
    奥さんが2人目の出産のために
    4月から9月末までの
    5か月間
    実家(福岡)に帰省して、
    一人で掃除・洗濯など家事を
    全部やらなくてはいけなくなった
    からでした。








    初めは、すべてがもう!嫌でたまりませんでした。








    一番嫌だったのが掃除です。
    部屋ってなにもしなくても汚れるんです。
    ほとんど部屋にいなくても汚れるんです!
    全く部屋に入らなくても汚れるんです!!




    しばらくは、見て見ぬふりをしていましたが、
    月日が流れ、いよいよ奥さんが返ってくる!
    という危機感に追われて
    とうとう嫌々掃除を始めたのです。
    ※この時が一番大変でした…










    でも実際に掃除をやってみると…


    あれっ?
    思ってたほど、嫌じゃない!


    と正直思いました。










    嫌どころか、いったんやりだすと
    キレイになっていくことを少し、
    楽しんでいる自分を
    発見してしまいました。








    掃除だけじゃなく、洗濯も。
    毎週やるときに、今週は先週よりも
    時間をかけずにやってやろうとか考えながらやると、
    割と嫌じゃなく楽しんでやれたことに気づきました。








    仕事でも、同じことだと思います。


    嫌なことほど後回しにしがちですし、
    今までやったことのない
    新しいことに対して不安な気持ちを
    持つのも当然だと思います。




    でも大概やってみると
    『思ってたほどじゃなかったな!』
    『ビビッて損した!』
    などの安心とか、
    『こういう風になってるのか!』
    『これは次に活かせるな』
    などの気づきを多く得られます。




    昔の人は言いました。
    『案ずるより産むがやすし』
    正に、ことわざの通り
    です。








    人間だんだん年齢を重ねるごとに、
    チャレンジすることに対して臆病になっていきます。


    できなかったら恥ずかしいとか、
    いまさら新しいことするのは恰好悪いとかが先に来ます。


    でも、新しいことにチャレンジできる人って
    やっぱりカッコいい!








    ヤンキースに移籍したイチローも
    フットサルで日本代表入りしたKAZUも
    まず、やってみよう!という姿勢が
    みんなから共感され、尊敬されるんだと
    思います。


    自分自身は、KAZUとも、
    イチローとも違いますが
    これからも、もっともっと、
    幾つになっても色々なことに
    挑戦していける大人を目指します!


    ※そして、チャンと家事も手伝います…






    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM